【画像有】判定日!やっぱり泣いた/BT14

二人目妊活1周期

今日はBT14で、判定日でした。

尿検査キット(検尿カップとプラスチックの蓋付き試験管みたいなやつ)をもらっていたので、朝一の尿を入れて午前中に病院へ行ってきました。

今日は妊娠検査薬画像がありますので、苦手な方はページを閉じるか、違うページに移動してください。

あ、先生こんにちは

【画像有】判定日!やっぱり泣いた/BT14

先生の第一声が「妊娠してますよ!」でした。

そして、こちらの病院の妊娠検査薬を見せてくださいました!

【画像有】判定日!やっぱり泣いた/BT14

+マークが妊娠の印です。

この妊娠検査薬は変わってませんね。

3回とも同じ妊娠検査薬でした。

冷静に話を聞けました

【画像有】判定日!やっぱり泣いた/BT14

今日で4週4日であること、胎嚢確認は来週することを聞きました。

出産予定日は2019年2月16日です(帝王切開なので早まります)

先生、笑顔でしたよ~何か嬉しかったです。

もちろん、私も嬉しかったんですが。

また、助成金の書類をお願いし、注射を打って、薬を大量にもらって終わりました。

薬は継続して、プレマリン・ルテウムです。

10週まで続けるとこのことでした。

稽留流産も経験してるので、10週って遠いなぁと感じています。

毎回検査でドキドキすると思います。

やっぱり泣いた

【画像有】判定日!やっぱり泣いた/BT14

診察が終わって、待合室で待ってる時、主人にLINEしました。

そしたら、何だか涙が出てきたんですよ。

不思議なものです。

毎日フライング検査していて、結果は知っていたし、妊娠は稽留流産も含め3回目だし、余裕だと思っていたのですけどね。

やはり生命って凄いなぁと思います。

私は、大学に入ってすぐに母を癌で亡くしました。母は49歳でした。

母を思い出すことはよくあるのですが、やはり妊娠・出産して自分が母になってからは特に母を思うことが増えました。

歳のせいか、ホントよく泣くようになりました。

今回も妊娠し、母を思うとやはり涙出ますね泣

ドキドキの連続

さて、来週は胎嚢確認、次は心拍確認、その次は10週の壁…

稽留流産をしているからこそ、心配な毎日になるかと思います。

しかし、私が出来ることは今の段階ではそんなにないわけで、身体に無理せず普通に生活するだけですね。

まさか、二人目妊活1周期めで、それも3年前に預けていた最後の1個の受精卵で妊娠するとは思わず。

本当に嬉しいです。

心配はたくさんありますが、今日は喜びを噛み締めたいと思います。

今日のお会計は、19,826円でした。

フライング検査のまとめは後日UPしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました