【D11】主人の検査に泣きそうになった

妊活5周期

D11
寝不足のため基礎体温は測れませんでした。

昨晩は全然眠れませんでした。ずっと考え事していました。それから、調べ物をしていました。

なぜなら、昨日主人が精 液 検 査を受けたのですが、結果がよくありませんでした…

検査結果を聞いてる時に、泣きそうになりましたがぐっとこらえ、昨日は落ち込んでいる主人を励まし、ずっと笑顔で過ごしていました。

さて、その結果ですが、

全ての項目がWHOの基準以下でした。

ただ、ゼロじゃないとも思いましたし、もう一度受けるということも決まりました。

先生に停 留 睾 丸の既往がある人は、悪い結果になりやすいという事も言われて「やっぱりな」と夫婦でなりました。

それから、眠れずに調べ物をしていて分かったことがあります。

実は、主人プロペシアを3年ほど飲んでいるのです。プロペシアというのはAGAと言えばわかるでしょうか?CMでお馴染みの、ハゲを防止するお薬。

どうやら、これが精 子の質や量を悪くしている可能性があるそうです!

有名な男性不妊の先生のブログなどに、「子供が欲しい方は、一度プロペシアを止めましょう」と書かれていました。

このことを主人に伝えると、これもまた落ち込む一つの要因となってしまいました。

「ハゲるのか・・・」と。

勿論子供が欲しい方を選択するのだけれど、やっぱりショックなようで、検査結果でショックだったのに、更にショックを受けてしまったようです。

でも、考え方によっては、

もしかすると、気づかずにプロペシアをずっと飲んでいたら、もっと結果が悪くなっていたかもしれないし、

もしかすると、今止めれば、少し検査結果が良くなるかもしれない。

もしかすると、でしかないけれど、今気づけて良かったと思いたい。

今度の検査の時に先生にプロペシアを飲んでいたってこと、伝えなくっちゃ。

精 液 検 査代
¥4,090(三割負担、初診料込み)

コメント

タイトルとURLをコピーしました